毛利 好彰
実務教育出版, August 1989
ヨーロッパにおける取材旅行をいかに 効率良く行なうかについて、多くの実例が書いてあって ためになる。集めた情報をいかに管理し、 後で役にたてるかという技術についてもいろいろ 書いてあって面白い。 技術情報や論文などを集めたりするときも 同様の手法が役立つと思う。

詳細 Wikiページ作成 関連カテゴリ: 旅行関係 個人情報管理

岩波アクティブ新書編集部
岩波書店, January 2003
「」
塚本昌彦氏の 「一掃による片付け術」は面白かった。 彼の机はシャープ勤務時代からものすごく片付いていて、 私の机と比べてなんと綺麗なのだろうと感心していたのだが、 信念をもってそういう状態をキープしていたということがわかり大変感心した。 私がそういうことを真似できるとは到底思えないし、 実際何もかも捨ててしまって困ったこともあるらしいのだが...
慶應SFCの有澤誠氏が フロッピーの整理がどうこうと古くさいことを書いてるのにアキレたので、 こんな人物に執筆させるぐらいなら自分が書いてやるという読者カードを送ったのだが、 全く無視されてしまったようでがっかりである。 メールで連絡ぐらいしてもよさそうなものだが。
全く机の整理ができない茂木健一郎が、 開き直って「頭の整理」などという文を書いているのもかなりアキレてしまった。 話としては面白いかもしれないが、それは「整理術」ではないだろう。
岩波のこのシリーズは編集がいい加減で句読点すら間違っていることが多い。 大丈夫か岩波。
(2003/8/2 増井)
「」
その後もちろん岩波から連絡は来ていない。(普通来ないだろうけど)
私は全く情報整理ができない人間なのだが、 それを克服するために様々な計算機ツールを作ったり使ったりして 社会生活を乗り切っているのだから(?)、 情報整理術について執筆する資格は充分あるはずである。 誰か執筆依頼して下さい。
(2004/2/12 増井)

セワコル。。Wiki・レ。シ・クコ促。。エリマ「・ォ・ニ・エ・ 一般書 個人情報管理